JCCAとは

一般社団法人 日本チャイルドケアコミュニケーション協会とは

JCCA事業内容

日本チャイルドケアコミュニケーション協会とは、子育てを中心としたコミュニケーションに関連する資格を多角的に発行している一般社団法人です。子育てをきっかけにした、人と人とのコミュニケーションを通して、赤ちゃんとママだけにとどまらず、一人一人の心やからだを癒しながら、今一度思いやりの心を深めていき、明るい笑顔と幸せに満ち溢れた社会づくりに貢献していきたいと考えております。

保育士・助産師・看護師など専門知識を活かして個人サロン等の開業を目指している方、保育士などの資格を取得していなくても、子どもが好きで子どもに関わるお仕事につきたいと考えている方、出産・子育て経験を活かして、事業展開したい考えている方など、日本チャイルドケアコミュニケーション協会の資格を取得して、人と人との絆を深めるサポーターとして活躍してみませんか?

JCCA認定インストラクターの卒業生の中には、自宅でサロンを経営されたり、子育て支援の場で活躍されたり、助産院・産院などで活躍されたりと、多くのインストラクターが独立して活躍しております。

JCCA加入のメリット

JCCA認定講座に合格すると、さまざまな場で活躍できます!

JCCA認定スクールとして開業したり、子育ての合間におうちで教室を開催するなど、一人一人にぴったりの働き方をサポートさせていただきます。また、資格を取得することで就職や転職の際に有利になるというメリットもあります。

JCCA認定スクールの開業 おうちで教室開催 就職・転職に有利

代表理事あいさつ

幼少期のふれあいを通して、親の愛を感じること・周りの大人から思いやりの気持ちを感じることは、未来の明るい社会のために、これからの未来を担う子ども達にとってとても大切なことです。中でも「自分が必要とされているという気持ち」「自分は愛されているという気持ち」「人を信じる気持ち」この気持ちが生まれることが最も重要です。

しかし、ご飯をたくさん食べたり、心地よい睡眠をとるだけでは決してこの気持ちは生まれません。今いる周りの大人たちが、たくさんの愛情を込めて、笑顔で見つめ、優しい声で、温かい手の温もりで、最大限に伝えていかなくては育たないのです。

もちろん赤ちゃんの身近にいるお母さん・お父さん・おじいちゃん・おばあちゃんたちが、この気持ちを育てていくことが一番です。ただスキンシップの方法がワンパターン化してしまったり、コミュニケーションのとり方が分からないなど、多くの悩みを抱えている方がいるのも現状です。

そのために赤ちゃんとのスキンシップの方法・赤ちゃんが喜ぶスキンシップ・赤ちゃんのからだの発育を促すスキンシップ・赤ちゃんの心の育ち方などたくさんの方法を気軽に教えてもらえるところが身近にあればどれだけ素晴らしいでしょうか?そんな赤ちゃんのための、赤ちゃんの周りの大人たちのための、人と人との絆づくりのサポーターを増やしていく活動に力を入れているのが「JCCAで」す。

人と人とのコミュニケーションを通して、たくさんの絆の輪を広め、明るい笑顔と幸せに満ち溢れた社会づくりに貢献していきたいと考えております。

法人概要

名称 一般社団法人 日本チャイルドケアコミュニケーション協会
設立 2011年7月22日
所在地 愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル8F
事業所 愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル8F
事業内容
  • 資格・検定取得に関する教室の経営
  • 職業能力に関する民間資格の認定事業
  • 独立開業コンサルティング事業
  • 全各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
リンク
  • よくあるご質問
  • ベビーマッサージ・ベビーヨガ体操教室・インストラクター養成講座 開催場所日時・場所はこちら
  • ハピスマ卒業生が各地で活躍!
  • ベビーマッサージ・ベビーヨガ体操教室・インストラクター養成講座といえばハピスマ